• Home
  • infomation
  • works
  • Photograph
  • Paper Media
  • Website
  • exhibition
  • about
title_information
写真展
episode:16
写真展開催中です。

お知らせがないまま半年も経ってしまい申し訳ございません。仕事関係の都合上、公表できる案件がなかなかなく動きのないHPになっていますね(汗。

さて、そんな中ただいま写真展をやっています。三人のグループ展なんですが、個展のつもりでやろうってことで、三つの個展「さぐり、たぐる。」というタイトルにしました。この「さぐり、たぐる。」というのは三人で何気なく話をしたときに、「やりたいことや表現したいことがだんだんはっきりとしてきたけど、まだまだもがいていたり何かをつかもうとあれこれやってみたりしてるよな」ってことでこのタイトルが生まれました。

自分の作品はこれまでポートフォリオを2点制作した「in flat」シリーズの中から7点選びました。このシリーズは何枚もの写真をつなげる「スティッチング」という技法で作られています。この技法はパノラマと似ているんですが自分の中ではちょっと違っていて、広く見せることより「細かい部分の積み重ねで全体を構成している」という方を重要視しています。

実際にご覧になられた方とお話をさせて頂いてその中で、「まるでそこにあるようでつかめそうだ」と言う方がいらっしゃいました。自分としても細かい部分に気を遣ってなるべく精密なものをというコンセプトもあるので、その言葉は非常に嬉しいものでした。

三つの個展「さぐり、たぐる。」は鳥取駅前にある「ギャラリーそら」で9月21日(日)まで開催中です。

写真展 写真展
PAGE TOP
in flat vol.2
episode:15
ポートフォリオ展に出展しています。

大阪は十三にある写真ギャラリー『ブルームギャラリー』にて開催されている「ポートフォリオ展vol.10」に出展しました。今回がこのポートフォリオ展としてはファイナルだそうで、これまで2回出展して関西はもちろんいろんな地域の方と交流するきっかけとなりました。先日交流会があったので行ってきました。今回もいろんな方とお話をすることができ、お褒めの言葉や貴重なアドバイスや肌で感じる刺激をたくさんもらいました。鳥取からは一人の参加だったので初めは心細かったんですが、みなさん暖かく迎えてくださいました。

実際に写真を撮った方と意見の交換が出来るのはこういう形の交流会じゃないとなかなか難しい気がします。自分がもらうだけじゃなく、少しでも誰かの刺激になれたら交流会に参加した意味があったと思います。

「ポートフォリオ展vol.10」は3月16日まで開催中です。お近くにおいでの際はぜひご覧になってください。

PAGE TOP
My Son
episode:10
1年振りでございます。

ご無沙汰しております。ちょうど1年になります、更新が。いやぁ早いですねぇ1年なんて。

さてこの1年何をしてたかと言いますと、なかなかクライアントさんの関係で公表することができませんがちょこちょこ仕事はしてましたし、基本的には現在2歳半になる子どもの成長を見守っておりました。

フリーでやっていこうと決めたのと結婚と出産が割と短い期間でやってきまして、だったら家で仕事をする自分が家の事や子育てをやろうと思い今に至ります。家事も子育ても今まで大変だと思っていた事が日々こなしていくうちにだんだんと出来るようになりますが、自分が成長すると同時に子どもはさらに成長していくので日々奮闘中です。

そんな訳でございまして、関係者の皆様にはご迷惑をおかけすることもありますが、これからもどうぞ温かい目で見守ってくださいますようお願いいたします。

PAGE TOP
株式会社nido:スタッフ 株式会社nido:スタッフ 株式会社nido:スタッフ
case:14
女子を撮る!

まったくもって自慢になりませんがプライベートで家族以外の人物の写真はほとんど撮ったことがありません。ですが仕事となると話は別。イヤでもイヤじゃなくても撮って欲しいと頼まれれば全力で撮ります。しかも女子の場合3割増しで。と言うことで株式会社 nido社長の中村さんと女性スタッフを朝の爽やかな光の下撮影しました。

不慣れな人物写真かつ女性の撮影という嬉しいような恥ずかしいようななんだかよくわからない気持ちで撮りはじめましたが、ロケ地と時間帯に助けられ良い光を味方につけ無事撮ることができました。

やはり人物写真は難しいですね。いろいろとテクニックは知ってるつもりでも、いざ目の前に人が立つとそういう知識をフル活用する余裕はあまりなかったです。ただその後聞いた話では今回撮った写真はとても良い反響があったそうでお役に立てたことは嬉しく思いました。

写真に限らず、人や物の魅力を誰かに伝えるということは手段は違えど考え方はデザインに通じるものがあると思います。「何を」「どう」「誰」に伝えたいか。何事もそれが基本だと撮影後改めて思いました。

※詳細はこちらから。株式会社nido:スタッフ撮影

PAGE TOP
ポートフォリオ完成 ブルームギャラリー@大阪十三 展示作品 ポートフォリオ展の様子
case:13
ポートフォリオ展に参加しました

2月の14日から24日まで開催されていた、大阪は十三にあるブルームギャラリーにて開催されました「ポートフォリオ展Vol.8」にポートフォリオと展示作品を出展しました。

写真の業界におけるポートフォリオがどんなものか実はよく知らず、はてどんなものを出せばいいのだろうと思っていたんですが、それが何にせよ人に見てもらうものを作るのはデザインの業界も一緒なので、自分の写真を使った写真集を作るつもりで気合いを入れました。

ひとつはサイズ的になるべくワイドに表現したかったので中綴じ製本にし表紙はカバーを巻きました。もう一つは過去に撮った1枚1枚の写真をまとめる形にしたので接着剤を使った平綴じにしました。どちらも表紙や中を1メートル近い紙に両面印刷しなければならなくて、今までの経験上両面の位置を合わせるのは至難の業だと覚悟していましたが自前のプリンタを自己責任の元にスペシャルかつエクセレントに改造を施し、両面印刷の誤差をだいたい1mm以内に抑えることに成功。その他いろいろ苦労はありましたが仕上がりを含め自分が納得いくレベルまでできたのはとても自信になりました。

ギャラリーで見ていただいた方々からとても嬉しいコメントをいくつか頂き、自分の作品に込めた想いが少しでも誰かの心に届いたんじゃないかと思うと不安だった大阪への出展も本当に出してよかったと思いました。

※詳細はこちらから。「in flat」&「un known」

PAGE TOP
鳥取ハーネスの会:パンフレット 鳥取ハーネスの会:パンフレット 鳥取ハーネスの会:パンフレット 鳥取ハーネスの会:パンフレット
case:12
鳥取ハーネスの会

昨年の話ではありますが、盲導犬を使用する方々を支援する『鳥取ハーネスの会』さんのパンフレットの写真撮影とデザインのお仕事をさせて頂きました。このパンフレットの話があったのがかれこれ6〜7年くらい前で、途中諸事情で進行がストップしてましたが再始動してようやく完成することができました。このパンフレットを使うのは主に小学校の3、4年生ということなので、でなるべく写真を多く入れてわかりやすいものにしたいと考えました。

話があった当初はほとんど写真を撮った事がなくあまり使える写真が撮れなくて困った記憶がありますが、ここ数年は自分のデザインに使う写真は自分で撮ったほうがイメージしやすいと自給自足でやってきたおかげでイメージ通りの使える写真が撮れました。

このパンフレットは現役の盲導犬の紹介の他に引退した盲導犬と一緒に暮らす方や高齢者の方とのふれあいなど、盲導犬とそのまわりの人々とのあたたかい関係を子ども達に伝えたいと言う気持ちで写真の撮影とデザインを心がけました。

鳥取ハーネスの会
http://www17.plala.or.jp/tori-harness/

※詳細はこちらから。パンフレット

PAGE TOP
episode:09
今年もよろしくお願いします。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…なんてことを申しましてあっという間に2月も終わろうとしていますが、皆様あけましておめでとうございます(遅!)あいかわらず更新等が滞っておりますが、その間何もしてなかった訳ではなく、ちょっとおおっぴらには言えない仕事をいくつかしておりました。といっても何も怪しい仕事ではなく、代理店等の請負の仕事をしておりましてなかなかRiFTの名前を出せないものでして…。一応関わったものとしては、某団体の記念誌、某メーカーのチラシ、某メーカーのカタログに使用する写真の撮影、某企業のイベントの撮影、某組合のウェブサイト、某企業のフリーペーパー等々。某◯◯ばかりですがこんな感じでぼちぼちやっておりますので今年もよろしくお願いします。

某組合ウェブサイト

PAGE TOP
祝2周年
episode:08
祝2周年…だった。

おかげさまでぼちぼちとではありますが忙しい日々を過ごしております。

このRiFTを立ち上げたのは2年前の夏頃だったというくらいで、正確な日付を忘れていまして、それならRiFTのサイトが出来たのが2010年の9月1日なのでその日でもいいかなって思っています。そんな9月1日もいつのまにか過ぎ、RiFTを立ち上げて2年が経ったと言うことになります。その間いろんな方との出会いがあり、勉強させられることも多くフリーと言う立場ですがとても中身の濃い日々でした。

3年目に向け目標・目的はそれなりにありますが、自分の性格上あまりおおっぴらに宣言するよりコツコツと目の前のことをしっかりこなしていきたいです。そして人生のモットーでもある『好きなことやってメイクマネー』をこれから先も守れるよう、好きなデザイン好きな写真を日々精進していくつもりです。

それでは皆様、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP
スギゴコチ:カタログ スギゴコチ:カタログ スギゴコチ:カタログ
case:11
スギゴコチのいい家

鳥取の次世代を担う若手起業家、坂本和信さんが代表を務める『スギゴコチ』さんのパンフレットとウェブサイトのお仕事をさせて頂きました。遅くなりましたがようやくご紹介したいと思います。

『スギゴコチ』さんは鳥取県にある智頭町の智頭杉という杉の販売などをしている会社で、木材としての杉の良さを多くの人に知っていただきたいという思いがあるそうで、実際に智頭杉をふんだんに取り入れたご自宅を建てられています。

ご縁があってご紹介いただいて、まず会社案内としてつかうパンフレットを作りたいとのことで数回打ち合せをし、杉のいい香りのするご自宅に数回お伺いして撮影をしました。撮影にあたってはかなり任せていただいて、会社案内といってもどちらかというと写真集のような内容で、『スギゴコチ』の名のとおりご自宅の雰囲気とも相まってとても心地の良い写真が撮れました。

今回の仕事を通して思ったのは、杉の木の柔らかさや手触りそして目には見えない香りなど自然のものの心地良さをあらためて実感し、それを多くの人に伝えようとしている『スギゴコチ』さんのお役に立てて非常にやりがいを感じるものでした。

スギゴコチ
http://www.sugigocochi.co.jp/

智頭杉の販売の他、智頭杉によるオーダーメイドの家具の制作もされています。

※詳細はこちらから。パンフレット ウェブサイト

PAGE TOP
プライスカード
case:10
工夫して作る

小学校の頃、図画工作はわりと好きな方でした。あれから数十年、その好きだった工作が仕事になりました!値段と商品名が書いてあるだけのプライスカードですが、せっかく作るならカワイくて目を引くものにしたいという一心と、それをクライアントさんの寛大な心で受け入れていただき無事完成を迎え、納品した今はクライアントさんにも喜んでいただけてホッとひと安心。

普段パソコンで仕事をしていて、間違えたらcomand+zで何度でも元に戻せるけど、こういう工作は失敗したら最初からなので程よい緊張感を味わえました。

たくさんの人の目に触れ、たくさん買ってもらえるといいですね。

PAGE TOP
サザエの香味バター焼き
case:09
ポップとラベル

鳥取市の弥生町にある美味しいイタリア料理のお店『ペペネーロ』さんのお仕事で、商品のラベルとポップを作りました。その商品とは「サザエの香味バター焼き」というもので、元々はエスカルゴ(かたつむり)を使用する料理ですが、そこを鳥取産のサザエに変え、丁寧に下ごしらえをしてペペネーロさんオリジナルの香味バターで味付け。実際に撮影の終わりにありがたく試食しましたが、香りの良いバターの風味と歯ごたえの良いサザエの食感でとても美味しかったです。できたて熱々を冷たいワインとともに楽しみたい逸品だと思いました。

「サザエの香味バター焼き」はインターネットショップ「とっとり市」もしくは鳥取砂丘にある「サンドパルとっとり」でお買い求めになれます。

とっとり市(ペペネーロ)
http://tottori-ichi.jp/pepenero/
サンドパルとっとり
http://www.sand-museum.jp/

サザエの香味バター焼き
PAGE TOP
ペペネーロ:メニュー ペペネーロ:メニュー
case:08
美味しい料理とワインのお店

鳥取市の弥生町にある美味しいイタリア料理のお店『ペペネーロ』さんのメニューをご縁があって作らせていただきました。メニューと言っても店内のメニューではなく、店頭などどこにでも置いてもらって気軽に持って帰ることができるように小振りなものになっています。どこかで見る機会があればお気軽にお持ち帰ってぜひ一度お店に足を運んでみてください。

美味しい料理を作っている厨房へお邪魔しての撮影や、出来る限り美味しさが伝わるように撮影したり、そしてその写真を使ってデザインしたりと、メニューの仕事は苦労も多いけど楽しい仕事でした。


イタリアンレストラン ペペネーロ
http://www5.plala.or.jp/pepenero/

鳥取の食材を使いオリジナルのソースで頂く美味しいイタリアンのお店。美味しいワインも揃っています!

ペペネーロ:メニュー ペペネーロ:メニュー

※詳細はこちらから。メニューデザイン メニューに使用した写真

PAGE TOP
お仕事モロモロ
episode:07
モロモロお仕事vol.2

更新が滞ってまして申し訳ございません(汗)。決して遊んでいた訳ではないんです。おかげさまで忙しい日々を送らせて頂いておりまして、せっかくご縁があって頂いたお仕事をご紹介するに至っておりません。近日中にはお力添えをいたしましたモロモロのお仕事をご紹介させて頂きたいと思います。

お仕事モロモロ
PAGE TOP
ローリングストーン
episode:06
祝1周年…だった。

おかげさまで日々なにかと忙しく過ごしております。

そんな中、気がつくとこのRiFTを立ち上げて1年が経っていました。いやぁ、1年なんてあっという間でしたね。というか転がりはじめたらトコトン転がり続けようという意気込みでこれからもガンガンやっていきたいと思います。写真もガンガン撮ってデザインもガンガンやって、モットーでもある『好きなことやってメイクマネー』体現していきます!

それでは皆様、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP
田んぼ 田んぼ
episode:05
田んぼの真ん中で

今日はこのような風景の場所で写真を撮る仕事でした。さすがにこの時期は日差しが強く、写真を撮るだけで汗が吹き出てきます。なかなかこういう場所を歩く機会がないので、仕事の合間にのどかな風景をいろいろ撮りました。

仕事で撮った写真が日の目を見るのはもう少し先になりそうですが、ぜひご紹介させていただきたいのでいい写真をバンバン撮りたいです。

PAGE TOP
お仕事モロモロ お仕事モロモロ
episode:04
モロモロお仕事

ぼちぼちではありますがお仕事のご縁も広がり、おかげさまで忙しい日々を送っております。なかなかタイミングがあわずご紹介に至っておりませんが、また折を見て詳しくご紹介できたらと思っております。

お仕事モロモロ お仕事モロモロ お仕事モロモロ
PAGE TOP
コモグラ食堂フライヤー
case:07
コモグラナイト♪

今回ご縁があって、鳥取駅南に4店舗をかまえる「もぐらグループ」のひとつ「コモグラ食堂」さんのフライヤーをさせていただきました。普段はごはん屋さんですがこの日は1周年を記念してダンスフロアになるそうで、それならばとファンキーでノリノリな感じのフライヤーに仕上げました。

フライヤー作りはとても楽しい仕事なのでじゃんじゃんマウスが進み、あっと言う間に校了です。あぁぁ、楽しい時間は短いですよねぇ。

みんなのたまり場 ー コモグラ食堂
http://www.anabamoguraya.com/komogura.html

PAGE TOP
お花見 お花見
episode:03
寒くても熱い夜

鳥取で大活躍中の主にウェブ関係のお仕事をされている方々や、東京で大活躍中の映画監督をされている方とのお花見の会に、僭越ながら初めて参加させていただきました。初対面にもかかわらず皆さまには温かく迎えていただき、こごえるような夜の寒さを吹き飛ばすような熱いトークが炸裂。なかでも非常にマニアックな音楽の話を交わす時間もあり、久しぶりにその昔ハマっていたテクノ魂にまた火がつきました。

こうして出会えたのも何かのご縁なので、これからもお互い刺激し合っていけたらいいなと、そんなことを思った楽しいお花見でした。

PAGE TOP
info_img0007a info_img0007a info_img0007a
case:06
おしながき

ちょっと前、とあるご縁で某飲食店のメニューを作らせて頂きました。飲食店のメニューは是非ともしたい仕事のトップ3に入ってるので、たとえ深夜2時まで校正のやり取りになっても全然OK。やりたいことしている時間は何時間でも苦痛は感じません。

とは言うもののやはり楽しいだけはなく、飲食関係のメニューというのはとても難しい。どんなに料理が美味しくても、メニューを見て食べたいと思われなければお客さんの口には届かないですからね。作業の途中何度も、「これ食べてみたいなぁ」と思ったのでその点は大丈夫でしょう。

今回はとても難しかったけど非常にやりがいのある、そしてお腹のすく仕事でした。

PAGE TOP
サービスタクシーチラシ 福祉タクシー サービスタクシー
case:05
サービス満載!

今回とあるご縁で鳥取市中心の繁華街の近くにある「サービスタクシー」さんのチラシ制作と写真撮影のお仕事をさせて頂きました。ふだんタクシーを使う機会が少なくタクシー業界について知らない事が多かったもので、今回改めてタクシー業界についてお話をじっくりと聞かせて頂きました。

サービスタクシーさんは小型のタクシー専門で、普通や大型に比べて料金的にも利用しやすくなっています。24時間営業なのもありがたいですし、タクシー代行サービスは繁華街近くの駐車場が6時間無料になるのでとてもお得です。

それからサービスタクシーさんは車イス付きの福祉タクシーもご用意されています。なかなか車イスを貸してくれるタクシー会社はないようで、歩くのが辛い方にとってたいへんありがたいサービスです。

最後にサービスタクシーさんはタクシー観光サービスにも力を入れていらっしゃって、鳥取観光マイスターの資格を持ったプロのドライバーが鳥取の魅力ある観光地をご案内するサービスもあり、鳥取の観光を楽しみたい方はぜひご利用してみてください。

サービスタクシー
http://service-taxi.jp/

PAGE TOP
瀬戸内国際芸術祭 瀬戸内国際芸術祭
episode:02
瀬戸内国際芸術祭

先週、デザインに関わりのある仕事をしている以上感性のインプットは必要だろうと言うことで、現在開催中の瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。瀬戸内海の島々を舞台にたくさんの現代アートが展開されていて、瀬戸内海の雄大な景色と刺激的な現代アートにビッシビシ刺激を受けまくり。前からぜひとも行ってみたかった直島をはじめ、5年前に一人旅で行った女木島、これまた行ってみたかった犬島に行き、思う存分アートを体感してきました。

なかでも一番印象に残ったのは、直島にある南寺の『バックサイド・オブ・ザ・ムーン』。これには度肝を抜かれました。ネタバレになるので詳細なことは自重しますが、自分の内にある精神世界を体感したような気分でした。あとは女木島の『不在の存在』という作品。その中の《二重の茶室》にも度肝を持って行かれました。この瀬戸内国際芸術祭に行ってみてしみじみ思ったことを一言で言うなら「現代アートは体感してなんぼ!」ですね。

素晴らしい作品に触れ、感性メーターが振り切りっぱなしの3日間でした。10月31日までの開催なので、最近感性の刺激が欲しいなぁとお悩みの方はお急ぎを。

瀬戸内国際芸術祭
http://setouchi-artfest.jp/

PAGE TOP
ランドセル
case:04
24年の進化

鳥取駅前にある老舗のかばん屋さん「中谷かばん店」さんから、ご縁があってチラシのデザインと商品撮影を依頼して頂きました。その商品はズバリ『ランドセル』。小学校を卒業したのがかれこれ24年も前で、久しぶりにランドセルを手に取ってみるとなんだか小学校の頃を思い出して懐かしい気分になりました。ランドセルも24年も経てばいろいろ進化していて、たくさん入るのに軽いし、背負いやすい流線型のベルトで超カッコいい!色も24年前は男子は黒、女子は赤とほぼ決まっていたけど今はカラフルになって選ぶのに迷ってしまいそう。今のちびっこは便利でカッコいいランドセルを背負えていいな〜。

ランドセル

今回は制作前の段階からあーでもない、こーでもないといろいろ話をさせてもらって、「中谷かばん店」さんのランドセルに対する熱い思いをバッチリ語って頂きました。おかげさまでいいチラシが間もなく完成します。

「中谷かばん店」さんはネット通販にも力を入れてらっしゃって、気軽に質の良いかばんを安心して購入できます。

中谷かばん店ネットショップ
http://nakatani-bagstr.com/

PAGE TOP
西町文庫だより 西町文庫だより
case:03
『西町文庫だより』

鳥取市にある老舗の印刷会社、綜合印刷さんより『西町文庫だより』が創刊されました。今回ご縁があってデザインと写真を依頼して頂きました。今回は「創刊ごあいさつ号」ということで、次回より『西町文庫だより』のコンセプトでもある本の装丁(そうてい)について深くためになるものになる予定だそうです。表紙と中面のネコの写真は以前から撮りためていた写真だったのですが、とても気に入られたそうで今回採用していただきました。中面は「たわしとネコ」のカレンダーが付いています。

鳥取市のいろんなお店に置いてもらうようなので、どこかで見かけたらぜひお手に取ってご覧ください。

西町文庫 Blog 本のおはなしアレコレ
http://nishimachi-bunko.cocolog-nifty.com/

お問い合わせは…
綜合印刷出版株式会社
〒680-0022 鳥取市西町1-215
TEL 0857-23-0031/FAX 0857-23-0039
e-mail:info@sogoprint.com

PAGE TOP
角谷久己フランス刺繍展チラシ
case:02
すんごい刺繍展のお知らせ

ご近所にお住まいのステキなおばさま角谷久己さんの、50年にわたる刺繍作品の集大成が2010年9月3日から鳥取市のやまびこ館で開催されます。開催にあたってご近所のご縁ということでチラシとDM作成をお受けいたしました。

この刺繍展は、なんといってもその精細さに驚きです。さらに膨大な作品の点数に圧倒されます。やはり何事も長く続けることの大切さを教えてもらいました。9月9日までの開催なので、お時間のある方はぜひご覧になってください。

角谷久己フランス刺繍展
2010年9月3日(金)〜9月9日(木)
やまびこ館(鳥取市歴史博物館)
午前9時〜午後5時まで(最終日は4時まで)
観覧料無料/月曜休館日
http://www.tbz.or.jp/yamabikokan/

PAGE TOP
やぶれかぶれチラシ
case:01
やぶれかぶれ!

本場骨付鳥が因幡鳥取に初上陸!!
豪快にかぶりつき!!

鳥取市の繁華街を流れる山白川沿いにあった旧店舗から新店舗に移転された因幡骨付鳥『やぶれかぶれ』さんが7月6日に新装開店されました。今回ご縁があって新装開店のチラシの依頼をお受けし、写真撮影とデザインをしました。

写真のお兄さんのように豪快にガブッとかぶりつくと、ジューシーな肉汁とふっくらした食感が口の中いっぱいに広がります。骨付鳥は親鳥とひな鳥の2種類あり、親鳥は噛めば噛むほど旨味が口の中に広がり、ひな鳥はやわらかジューシーで女性でもお子さんでも食べやすい。もちろん両方ともガブッとかぶりつかせて頂きました!それはもう美味しかったです。

鳥取で本場骨付鳥が食べられるのは『やぶれかぶれ』さんだけなので、鳥好きの皆様ぜひ一度ガブッとかぶりついてみてください。骨付鳥の他にも地元の鳥取港で水揚げされた新鮮なお魚や地酒・特選焼酎など豊富なメニューがあります。

因幡骨付鳥『やぶれかぶれ』
TEL 0857-29-0207
http://www.yabukabu.com

PAGE TOP
ジャンプ
episode:01
RiFTのウェブサイトができました。

鳥取市で紙媒体やウェブのデザインしたり写真を撮ったりを主な仕事にしています。おかげさまで少しずつではありますがご縁が広がりお仕事を頂いております。その恩返しと言っては何ですが、微力ながらこのウェブサイトでお世話になった方々のご紹介ができたらと思いやっと完成を迎えることができました。嬉しくてこんな状態です。

つきましてはお仕事のご依頼、ご意見、ご感想などございましたらお気軽にメールでお問い合わせ下さい。

RiFT
http://www.rift-jp.com/

メールアドレス

rift[at]rift-jp.com
※スパム対策のため、お手数ですが[at]を@に置換してください。

PAGE TOP